ヒノキヤグループの土地活用サイト。戸建賃貸、メゾネットタイプ住宅、高齢者施設。
東京、埼玉、神奈川、千葉を中心に展開。

お問い合わせは0120-443-743(※日曜日・祝日もご利用いただけます。)

桧家の土地活用
  • 戸建賃貸
  • プライムアセット Twin
  • プライムアセット Carna
  • プライムアセット「コミュニケーション型シェアハウス」
閉じる
戸建賃貸経営
  • アパマン経営との違い
  • 高い収益性
  • 節税対策
  • 資産継承
  • 20坪から狭小地、変形地対応
閉じる
桧家の強み
  • 低コスト運用・高利回りの実現
  • ヒノキヤグループ連携による多彩なサービス
  • 高い品質とデザインバリエーション
  • アフターケア
  • トータルサポートシステム
閉じる
土地活用実例
  • 成功実例
  • 施工実績
  • 土地オーナー様の声
閉じる

成功実例

開発行為(造成)費用を捻出し土地活用

After 施工後

Before 施工前

建築地概要
所在地 千葉県市川市 棟数/区画数 10棟/7区画
計画該当地面積 3847.14㎡(1164坪) 施工前 洗車場

オーナー様の悩み

1160㎡の広大な土地を所有しているが持て余している…。 洗車場の老朽化が進み、メンテナンスを自分で行っていた。 活用方法はないか?

1160㎡の土地に老朽化が進んだ洗車場、それ以外は森と林。 洗車場も利回りが良くなく、自宅から離れた場所へわざわざメンテナンスへ 足を運んでいる。何か改善方法はないか?

戸建賃貸での活用による効果

土地が広すぎるとマンションは逆に初期費用が高くなる。 ローンを35年組んでマンションを建てたとしても、35年先など どうなっているかわからない。 それに比べ戸建賃貸は10~15年の気軽な土地活用ということ で選択。

成功のポイント

土地を造成して分譲地をつくる条件とし、造成後7区画を売却して造成費に充てる。
その後、戸建賃貸を10棟建築。
資金を金融機関で立て替えて土地全体を分譲地にし、その後、7区画を桧家不動産が買い取り、借金のない真っ新な土地にした。 そこにプライムアセットを10棟建設。 森や林、老朽化が進んだ洗車場を持て余していた土地から、資産を生み出す土地へと大変革を遂げた。

資料請求はこちらから

ページトップへ戻る

戸建賃貸・土地活用ならプライムアセット|ヒノキヤグループ ランデックス土地活用事業部
東京、埼玉、神奈川、千葉を中心に展開

許可番号
特定建設業 東京都知事 許可(特-26)第142741号|宅地建物取引業国土交通大臣 免許 (1) 第8370号|一般建築士事務所 東京都知事登録 (1) 第59867号